ミドリムシの効能は何?

全59種もの豊富な栄養素


ミドリムシはビタミン、ミネラル、アミノ酸などの豊富な栄養素をなんと全59種も含んでおり「未来の食品」として大変注目を集めています。
その主な効能は3つあります。まず悪玉コレステロールの低下です。不飽和脂肪酸と腸内の老廃物の排出を促すパラミロンという成分が悪玉コレステロールを低下させることで動脈硬化や脳梗塞の予防へと繋がります。次に血糖値のバランスを保つ働きです。含まれるナイアシンがインスリンの働きを調整するため糖尿病の予防になります。
最後にストレスの緩和です。豊富に含まれるグルタミン酸というアミノ酸がストレス物質であるドーパミンの分泌を調整してくれます。
ミドリムシには細胞壁がないため消化率が高く、サプリメントとしての効果が得やすいと言えます。

化粧品としても注目される


ミドリムシを加水分解し抽出されたユーグレナエキスは化粧品としても高い効果を発揮し、美容業界でも話題になっています。豊富に含まれるアミノ酸とビタミンは肌に潤いを与えてくれるだけでなく、コラーゲンを生成し修復することで肌のターンオーバーを正常に導いてくれます。またパラミロンという成分は抗酸化作用も強いので、活性酸素や紫外線によってダメージを受けた肌にもしっかり対応します。肌のバリア機能が高まることで肌老化の改善がされていくのです。しみ、しわ、たるみで悩む年齢肌に特にお勧めです。
このパラミロンはその高い抗酸化作用からアトピー肌の改善にも効果が期待されています。
なんとパラミロンを持つのはこの地球上でミドリムシだけと言われており、大変貴重な成分なのです。